User Tools

Site Tools


products:w5500_jp

W5500

オーバービュー

W5500 Photo 1

W5500はイーサネットに簡単にリンクするためのSPIを使用したハードワイヤードTCP/IPエンべデッド・イーサネットコントローラーです。W5500はTCP/IPスタック、10/100イーサネットMACまたはPHYを一つのチップで処理するために安定的なインターネットコネクションを求める使用者に適しています。ハードワイヤードTCP/IPスタックは多くの応用分野で以下(TCP, UDP, IPv4, ICMP, ARP, IGMP, and PPPoE)の機能を提供しました。W5500はデータ通信用メモリとして32キロバイトの内部バッファーを使用します。W5500を使うことによって使用者は複雑なイーサネットコントローラを使う代わりに、簡単なソケットプログラムを使うことによってイーサネットアプリケーションを実行できます。またW5500は8つの独立ハードウェアソケットからSPIで外部MCUと簡単な統合を提供します。80MHzの速度のW5500の新しい効率的SPIプロトコルは使用者に高速度ネットワークコミュニケーションを提供します。最後にシステムの消費電力を下げるためにW5500はWOL(Wake on LAN)とパワーダウンモードを搭載しました。

Features

  • 以下のハードワイヤードTCP/IPプロトコルサポート:TCP,UDP,ICMP,IPv4,ARP,IGMP,PPPoE
  • 8つの独立的なハードウェアソケット同時接続
  • パワーダウン・モード
  • UDPを通じてWake on LAN機能サポート
  • 高速SPI(シリアル・ペリフェラル・インターフェース)対応 (SPIモード0及び3対応)
  • Tx/Rxバッファー用内蔵メモリ32Kbytes
  • 10BaseT/100BaseTX イーサネットPHY搭載
  • 自動ネゴシエーション(Full and half duplex, 10 and 100-based) サポート
  • IPフラグメンテーション未サポート
  • I/O信号は3.3Vで動作誤差は5Vまで
  • 48 Pin LQFP Lead-Free Package (7x7mm, 0.5mm pitch)

Language

Material

products/w5500_jp.txt · Last modified: 2015/04/30 18:42 by jinhee.ahn